運営者情報

当サイトへのご訪問ありがとうございます。
『ミュゼ錦糸町店【予約と店舗案内】はコチラ!』では

 

錦糸町のミュゼに関する様々な情報を発信しております。

 

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

 

【プライバシーポリシー】
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

 

サイトトップはコチラ。

 

●煩わしさと永遠にサヨナラできるのがエステでの脱毛〜コラム〜●

 

今、主にワキの脱毛のためにエステに通っています。以前は、専らシェーバーで剃ってたんですが、冬は長袖を着るから人前で服を脱ぐ機会がないなら特別神経質になる必要はないとしても、初夏から秋口までの季節はどうしても薄着になるから気掛かりでした。薄着というより、制服のブラウスは半袖だし、制服以外でも袖の短い服を着るから、頻繁に剃ることになります。だけど汗をかくと剃った場所がかゆくなる時があったり、湿疹みたいになったりすることがあったので、冷房がきき過ぎているフリでカーディガンをはおったりしたこともありました。社会人になって3年目になって、仕事にも慣れてきて休日はダウンということも減ったし、独り暮らしのコツも覚えて少し貯金もできたので、肌荒れしがちなワキだけでも永久にツルツルにしたいと思ったから、まずは体験コースを申込みました。永久脱毛は痛いというイメージがあったのですが、「針をさして1本ずつ処理するのは昔のやり方で、今もサロンによってはその方法が全く無くなったわけではないけれど、ウチでは光をあてるタイプなので、痛くはありませんよ」と説明を受けました。今表面に生えている毛が全てではなくて、いずれ今休憩中の毛根からは毛が生えてくるから、間隔をあけて都度処理していくとのことで、1回で全く生えて来なくなるわけではないから根気も必要とのことでした。だから、長袖を着る機会が増えた秋から通い始めて、夏はお休みして、また秋から冬にかけて通うカンジですすめることにしました。去年の秋から寒い季節に数回通って、今年の夏はいつもより毛の量も少なく、また細い感じがしました。この調子で行けば脱毛をはじめてから2年目の夏は心身ともにスッキリ迎えられそうです。そうそう、夏はワキはお休みしたけれど、アンダーヘアの処理をしてもらっています。病院だと丸見えの裸で施術するそうですが、エステなら紙パンツを履くので、恥ずかしさの度合いが全然違って安心感があります。通える日数の都合とお財布の都合から、担当の人と相談して、第一優先がワキ、ワキがお休みの時はアンダーヘア、もしワキが終わったら膝下と、とりあえず自分で何とかできるとこは最後にやってもらうことにしました。少しずつだけれど、ムダ毛の処理に悩まされる生活から遠ざかっているようでウキウキしています。